同窓会で好きだった人と再会して結婚した経緯を綴ります。

中学校を卒業して10年が経ち、卒業時に埋めたタイムカプセルを掘り起こすために同窓会が行われました。
どこに埋めたか曖昧な記憶を辿りながらやっとみつけて中身をみてみると、懐かしい物がたくさん入っていました。
その場で簡単に見た後、飲み会にタイムカプセルを持っていきじっくり見ました。

私はタイムカプセルに当時付き合っていた同じクラスのことお揃いのストラップを入れており、このストラップがきっかけで会話が弾み、後日2人で飲みに行く約束をしました。
彼は当時から面白いのに真面目で私のタイプの人でした。
卒業してからも彼の人柄は変わっておらず私は、また彼にひかれていきました。

何度かデートをしたり飲みに行ったりしていると彼から告白されました。
中学生の時は別れてしまいましたが、大人になったし私もすきという気持ちが強かったので交際を始めました。
そして、今年で付き合って2年になり、先日プロポーズをうけました。

中学生の時は、彼と結婚するなんて思ってもいなかったのでこの現実がとても嬉しくて夢の中にいるような気分です。